サラリーマン投資家mbsの投資備忘録

サラーリマンであるmbsの投資記録です。

投資で自由を手に入れろ

~100万円からの株式投資~

投資をいつから始めるか→早ければ早い方がいい

投資はいつからは始めた方がいいのかについて私の考えを書いてみようと思います。

 

早ければ早い方がいいというのが私の考えです。

(私は20台後半から株式投資を始め、多少の利益が出ているので、

早い方がいいといいうスタンスになるのは当たり前かもしれませんが・・・)

 

若いうちに投資をすることによる大きなメリットは、下記3点です。

 

1、投資をすることでビジネスに関する知識が増える

 

2、儲けれるようなれば、旧態依然とした組織からおさらばできる

 

3、若ければ多少損しても痛くもかゆくもない。

 

 

1、については、やはり自分のなけなしの金をはたいて株を買うので、自然とまじめに取り組むようになります。

 

株式投資をする前は、為替の変動や日銀の政策決定会議、GDP速報値、米国の雇用統計等全く気にもしていませんでしたが、投資をやるようになりかなり気になるようになりました。

 

また、四季報を読んだり、IR資料を読むことによってどういう会社がどういうビジネスモデルを行っているのも少しずつわかるようになります。

 

さらに、自分は、企画系の仕事をしておりプレゼン資料をいろいろ作成するのですが、他社のわかりやすいIR資料を参考に作成したりすることで、実際の仕事にもプラスになっています。

 

雑談などでも、自分が保有している企業に関連する話等も出来いろいろ助かっています。

例えば、私は、動物高度医療センターの株を持っているのですが、上司や取引先との打ち合わせや飲み会の席で、「実は犬、猫を飼いだしてねー」なんて話が出れば、「いま、ペット保険がはやっているみたいですね。」とか、「動物も人間並みに高度な医療を受けられる病院があるみたいですね。」なんて相槌を打てれば「あーそうですか?」「かわいいですか?」とかありふれた会話より一歩踏み込んで話ができます。

 

RIZAPのダイエットの話になれば、RIZAPってゴルフとか英語とかもやってるみたいで、しかも、ジーンズメイトや、ツタヤを買収したりしていろいろなビジネスを始めてるみたいですねーなんて言えると、いろいろ知ってるねって思われ得をする可能性があります。まっ、生意気だと思われる方もいるかもしれませんが・・・

 

 

2、儲けれるようになれば、旧態依然とした組織からおさらばできる

 

これは、当たり前のことで、株で儲けていれば、給与所得=会社に縛られることがなくなるので、言いたいことも言えるようになるし、理不尽なことがあっても、それに従う必要がなくなります。

 

昨今話題になっている、日大やボクシング協会などなど、旧態依然とした会社、組織はまだまだ日本に多くあると思います。

そういったところからおさらばすることも簡単にできます。

 

3、若ければ多少損しても痛くもかゆくもない。

 

やはり、株は損をします。その時も、若ければ取り返しがつきます。

独身の時の100万円程度の損ならすぐに取り返しがつくとおみますが、結婚し子供がいて生活が苦しい中での100万円はかなりいたいと思います。

結婚してから株を始めるには、嫁さんの理解を得る必要も出てきてこれが一番ネックになる恐れもあります。

 

最後に、これは意外と重要かもしれませが、早く投資を始めて投資元本以上の利益を稼ぎ、当初の投資元本を回収してしまいましょう。そうすればあとは株で儲けた金で株をやっていることになるので、仮に損しても自分が仕事で稼いだお金は減りませんので、心の余裕が生まれますし、多少のリスクのある銘柄にも投資できるようになります。

ただし、信用取引は、投資元本以上のマイナスになる恐れがあるのでやってはだめです。(って、自分は少しやってるけど・・・)

201807 月次損益 今月は△74,155円と微減

7月の成績は下記の通りになりました。

 

 

 

成績

 

月次:△74,155円(△0.5%)

年次:+907,618円(+6.2%)

 

日本株 

 

7月も減少になりました。

 

動物高度が△60円、ハビックスが+29円、リーガルが+29円、竹本容器が△15円、RIZAPが+22円になりました。

 

動物高度がなかなか調子が出ません。

 

 米国株

 

 NVDAは+7.96、JDは△3.09、ALGNは+14.51、EPI+1.59となりました。

 

JDは、続落ですですが、それ以外は上昇しています。

 

所感

 

8月は保有銘柄の決算発表がありますので、楽しみ半分不安半分です。

竹本容器 動物高度が決算発表

7月31日に竹本容器、本日8月1日に動物高度医療センターの決算発表がありました。

 

竹本容器は、決算発表を受けて、8月1日は+515円、本日は、+105円と大幅に値上がりししています。

 

動物高度は、どちらかというと予想っどりの決算ということで、竹本容器ほどのサプライズはないように思います。

 

詳細は週末に書くとして、ぱっと決算短信を見て気になった点がありました。

 

それは、手術件数が前年同期比で2%減少となっているところです。

 

初診数や総診療数は増加しているにもかかわらず、手術件数が減っているのは何か理由があるのでしょうか?

 

手術は金額が高くなるため避けられているのでしょうか?それとも、これまでは手術を受けるような案件も、手術を受けずに済むような技術的な向上があったのでしょうか?

 

これまでは、IRに問い合わせたことはありませんが、IRに問い合わせをしてみたいです。

 

詳細は週末にかければと思います。

20180722-28 今週の成績△77,871円と微減

 

今週の成績(7/22-7/28)

週間成績は、微減になりました。

月間成績、年間成績はプラスになっています。 

 

週間成績は、△77,871円(△0.5%)

月間成績は、+338,149円(+2.7%)

年間成績は、+1,319,922円(+9.0%)

 

来週は、竹本容器、動物高度、ハビックスの決算発表があります。

どういった業績になるのか楽しみです。

 

RIZAPはいつでしょか?8月上旬とありますが・・・

 

 

日本株

日本株のみでは、動物高度のマイナスで数万円のマイナスになっています。

 

動物高度が△45円、ハビックスが+53円、竹本容器が+174円、リーガルが+47円、RAIZAPは+4と全銘柄プラスになりました。

  

ハビックス、竹本容器が先週に引き続き値上がりしています。

RIZAPは、株式分割で株数が倍になりました。700株→1,400株

 

米国株

 

NVDAが+1.13、ALGNが△21.61、JDが+0.7、EPIが+0.76になりました。

 

 ALGNの決算発表がありましたが、ガイダンスがよくなかったのか、値下がりしています。

値下がりしたところで10株追加で購入しましたが、翌日も値下がりしていしまいました。

 

20180715-21 今週の成績+839,465円 ブログを毎日続けるのは難しい・・・

 

今週の成績(7/15-7/21)

 

今週の成績は+839,465円とプラスになりました。

年間成績は+9.6%、月間成績は+2.7%となっています。

 

今週は一気に巻き返しを図れましたが、今年の資金最高額にはまだ到達していないので、気を引き締めていきたいと思います。

 

とはいえ、仕事が忙しく、出張も増えて来たりで週末以外ブログが書けない状況です。

 

毎日書いている2億さん等のブロガーは本当にすごいと思います。

尊敬です。

 

こういうのをコツコツと習慣づけてできることが株の成果にも表れているのかななんて思います。

 

 

日本株

 

動物高度が+215円、ハビックスが+2円、竹本容器が+161円、リーガルが+12円、RAIZAPは+126と全銘柄プラスになりました。

  

主力銘柄の動物高度の上昇、準主力の竹本容器、RIZAPが100円超の上昇になっています。

 

 

米国株

 

NVDAが+1.57、ALGNが+11.93、JDが△2.76、EPIが△0.03になりました。

 

 JDが下落基調で冴えません。

業績に問題があるのか、米中貿易摩擦の影響があるのかわかりませんが連日値を下げています。

 

 

20180708-14 今週の成績△26,206円と微減 下げ止まった?

 

今週の成績(7/8-7/14)

 

今週の成績は△26,206円と微減になりました。

年間成績は+3.8%、月間成績は△2.7%となっています。

 

 

日本株

 

動物高度が△20円、ハビックスが△1円、竹本容器が△102円、リーガルが△6円、RAIZAPは△28円と全銘柄マイナスになりました。

  

日経の上げに対して持ち株は全然上がっていません。

来週に期待です。

 

 

米国株

 

NVDAが+1.9、ALGNが+15.98、JDが△1.19、EPIが+0.5になりました。

 NVDA、ALGNは回復してきました。

 

先週も書きましたが、日本株と米国株の下落した時の回復を見ると、米国株の方が早いと思います。

円安も進んでいますので円評価額は上がっています。

こういった点からみると、米国株メインへ変更した方がいいのかななんて考えがますます強くなります。

 

 

 

20180701-07 今週の成績△397,240円と大幅にマイナス 日本株絶不調

 

今週の成績(7/1-7/7)

 

今週の成績は△397,240円と先週に引き続き大幅にマイナスになりました。

年間成績は+4.0%、月間成績は△2.5%と大幅に下がりました。

 

 

日本株

 

動物高度が△110円、ハビックスが△28円、竹本容器が△183円、リーガルが△24円、RAIZAPは△69円と全銘柄マイナスになりました。

  

RIZAPを追加で200株購入しています。

RIZAPが値上がりして、利益が出ればRAIZAP英語でも行こうかなーって考えています。

 

 

米国株

 

絶不調です。。。。

NVDAが+10.3、ALGNが+5.33、JDが+0.51、EPIが△0.02になりました。

 NVDA、ALGN、JDは回復してきました。

 

日本株と米国株の下落した時の回復を見ると、米国株の方が早いと思います。

こういった点からみると、米国株メインへ変更した方がいいのかななんて考えがますます強くなります。